2014年度 GRM読書会

2014年度はGRM(group research methods)読書会を主宰しています。

書籍情報

タイトル Research Methods for Studying Groups and Teams: A Guide to Approaches, Tools, and Technologies
著者 Andrea Hollingshead, Marshall Scott Poole
発行 2012年
詳細 こちら

開催情報

日時・場所 担当者*・章
1 2014年8月11日・12日
福岡大学
池田浩(福岡大学)「Group Research Methods: An Introduction」
磯部智加衣(千葉大学)「Ch.2 Experimental Designs for Research on Small Groups: The 4 Ps」
宮島健(九州大大学院)「Ch.3 Running Experiments with Groups」
秋保亮太(九州大学大学院)「Ch.8 Studying Team Cognition: The Good, the Bad, and the Practical」
三沢良(奈良大学)「Ch.9 Investigating Emotion and Affect in Groups」
吉原克枝(福岡工業大学短期大学部)「Ch.11 Interviewing Members of Online Communities: A Practical Guide to Recruiting Participants」
縄田健悟(九州大学)「Ch.16 Analyzing Group Data」
2 2014年3月8日・9日(予定)
西南学院大学
池田浩(福岡大学)「Ch.7 Crossing Party Lines: Incorporating Measures of Individual Differences in Groups」
早瀬良(中部大学)「Ch.12 Bona Fide Groups: A Discourse Perspective」
三上聡美(九州大学大学院)「Ch.13 Understanding Group Dynamics Using Narrative Methods」
藤村まこと(福岡女学院大学)「Ch.14 Groups and Teams in Organizations: Studying the Multilevel Dynamics of Emergence」
田原直美(西南学院大学)「Ch.15 Understanding Groups from a Network Perspective」
迫田裕子(東亜大学)「Ch.18 The Analysis of Group Interaction Processes」
相馬敏彦(広島大学)「Ch.19 Measuring Team Dynamics in the Wild」
菊地梓(九州大学)「Ch.20 Interventions in Groups: Methods for Facilitating Team Development」

*敬称略。