第2回『組織心理学』読書会のお知らせ

第2回「組織心理学」読書会を開催します。

次回は九州大学で開催されます。

日時 2016年3月13日(日)11:00~17:30,14日11:00~16:00
場所
九州大学 箱崎キャンパス
詳細な場所は追ってご連絡いたします。
課題図書 「Annual Review of Organizational Psychology and Organizational Behavior」(Vol.1およびVol.2)
http://www.annualreviews.org/journal/orgpsych
発表者*・章 1日目 3月13日(日)

11:00-12:20 縄田健悟(九州大学)「An Ounce of Prevention Is Worth a Pound of Cure: Improving Research
Quality Before Data Collection」
<12:20-13:10> 昼食
13:10-14:30 吉原克枝(福岡工業大学短期大学部)「Delineating and Reviewing the Role of Newcomer Capital in
Organizational Socialization」
14:40-16:00 松本友一郎(中京大学)「Burnout and Work Engagement: The JD–R Approach」
16:10-17:30 関屋裕希(東京大学)「Compassion at work」

2日目 3月14日(月)

11:00-12:20 三沢良(奈良大学)「Constructively Managing Conflicts in Organizations」
<12:20-13:10> 昼食
13:10-14:30 田原直美(西南学院大学)「Psychological Safety: The History,Renaissance, and Future of an Interpersonal Construct」
14:40-16:00 藤村まこと(福岡女学院大学)「Research on Workplace Creativity: A Review and Redirection」

*敬称略。