新刊「社会心理学におけるリーダーシップ研究のパースペクティブII」が出版されました

昨年11月にナカニシヤ出版より「社会心理学におけるリーダーシップ研究のパースペクティブII」(坂田桐子 編著)が出版されました。
専門書ではありますが、リーダーシップの最新知見が丁寧にレビューされてるだけでなく、今後の展望も議論されています。
今回は、第3章の「個人特性とリーダーシップ」
そして、第5章の「サーバント・リーダーシップ」の2章を担当させて頂きました。

各章は下記の通りです。

序 章 リーダーシップ研究の近年の動向
第I部 リーダーシップの心理的基盤
 第1章 勢力と地位
  第2章 情動とリーダーシップ
 第3章 個人特性とリーダーシップ
第II部 集団内のリーダーシップ
 第4章 交換関係としてのリーダーシップ
 第5章 サーバント・リーダーシップ
 第6章 共有されるリーダーシップ
第III部 リーダーシップの現代的トピック
 第7章 ダイバーシティとリーダーシップ
 第8章 リーダーシップの倫理性と破壊性