情報誌「NETT」において「感謝」マネジメントに関する原稿が掲載されました

「ほくとう総研」( 一般財団法人 北海道東北地域経済総合研究所)が発行している情報誌「NETT」2017春号『特集:組織の盛衰』において、
『「感謝」のマネジメントが組織を活性化する』と題する原稿が掲載されました。
数年前より、組織における「感謝」感情の機能について実証的な研究を進めていますが、今回の記事では、感謝感情がいかに組織の活性化につながるかについて、組織において「感謝すること」の心理学的効果や、そして組織で日頃から感謝を言語化し、それを同僚に伝えるためのマネジメントツールとしてよく知られている「サンクスカード」の事例やその留意点などを概説しています。
「NETT」2017春号『特集:組織の盛衰』は下記からもご覧頂けるようです。ご笑覧ください。